2012年08月13日

楠でちゃぶ台。もうすぐトランジション夏フェスだー。

お久しぶりですー。

ようやく「ブログ書くかな〜」って気になりましたぁ。

以前書いた楠プロジェクト。→天然の樟脳、知ってる?

樟脳にはしなかった太い部分は、木工チームがいただきました。

最初に挑戦したのは、ちゃぶ台です。

どうやって楠をスライスしたかというと、

コレ!

IMG_5143.jpg

二人引き鋸です(^^)v

オークションで9千円くらいで落札。長い間使われていなかったようで、サビサビでした。

数日かけて刃を研ぎました。カナーリ地道な作業。。!


手頃なサイズの楠を、丸太の上にセッティング。

サイズがサイズなだけに、動かすのにも一苦労。

IMG_5146.jpg

IMG_5147.jpg


まずは僕とShuさんでスタート。

IMG_5151.jpg

動画もありまっせ。



誰からも使い方を教わることができないので、とにかくチャレンジ。

こういう人力の道具を使う人は、今時いないそうで。

最初は腕力で引こうとしていたので、なかなかうまくいきませんでした。

カラダ全体を前後させて引くのがコツだと、だんだんわかってきました。

オージーの助っ人、エイドリアンも大活躍。

IMG_5153.jpg

IMG_5154.jpg

女性だって引けますよー。

IMG_5156.jpg

一年生だってがんばった!

IMG_5158.jpg

赤ちゃんも一緒に(^^) 木が動かないようにおさえてくれてます。

IMG_5159.jpg

そして、皆クタクタになりながら引く事50分。。

ついに切れました!!

IMG_5161.jpg

非常に美しい切断面、ビックリです。

チェーンソーでやればあっという間ですが、段差ができたり、切断面も粗くなります。

人力でやれば、切断自体には体力と時間がかかりますが、

これだけキレイに切れるのであれば、その後の仕上げ作業がとても楽になります。

鋸の刃はチェーンソーの刃より薄いので、切断時の木のロスが少ないです。(鋸クズが少ない)

人力にこだわるだけのメリットが十分にあると確信しました。


天板を滑らかに。

IMG_5163.jpg

足も楠を使います。

IMG_5165.jpg

部品の溶接もしましたよ。

IMG_5170.jpg

足をつけて。。

IMG_5172.jpg


かんせい!

IMG_5177.jpg

なかなかでしょー?

IMG_5181.jpg

IMG_5176.jpg


後日、これに亜麻仁油を塗って仕上げました。

この他にもいくつか木工品を作って、8月末にあるイベントで出品する予定です。

→ 2012トランジション夏フェス!

やまもり部のブースを開設して、いろいろ楽しいことやる予定です!

遊びにきてくださいねー(゚∀゚)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村




posted by Taichi at 23:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。