2010年08月06日

2009年夏のキャンプツアーを振り返る その2 青柳浜キャンプ場 動画もあるよ

青柳浜キャンプ場


より大きな地図で DIY衣食住の地図 を表示

青柳浜キャンプ場公式ホームページ

Mappleキャンプ場ガイドで青柳浜キャンプ場をチェック

キャンプツアー初日は、できるだけ九州に近付きつつ水遊びもしたかったから琵琶湖沿いを選んだよ。詳しい人に西側をすすめられて、選んだのが青柳浜キャンプ場。埼玉から中央道をドライブすること7時間半くらいだったかな。休憩いれつつね。名古屋あたりは若干渋滞したけど後はわりとスムーズ。

金曜日だったせいかキャンプ場はガラガラでほぼ貸切状態、サイトは自由に選ばせてくれて。トイレは水洗があるみたいだけど自分は使ってないな、どこにあったんだろう。シャワーは温水じゃないけどあったかな、でも使わなかったよ。淡水だし川や海のようなクサさもなかったから、湖で汗流しちゃった (^_^;)

青柳浜キャンプ場の風景

松の間に見える琵琶湖の静かな水平線が印象的だった。どうにも待てなくって、テントの設営なんか後回しにして、水際へダッシュ(^^) 水は少し冷た目。予想以上に水質が良くてビックリした!群れた魚もチラホラ。魚の種類はわかりましぇん。

琵琶湖 大津 シュノーケル キッズ1 琵琶湖 大津 シュノーケル キッズ1
子供達のベストとシュノーケル装着を手伝う。当時3才の息子はシュノーケルの意味と使い方がよくわからず、理解させるのにてこずった(; ̄O ̄)3人とも大はしゃぎ。手をつないでもぐったりしながらキャーキャー言ってた。魚の群れを見つけて興奮してたよ。

急に深くなるので、遠くに行かないようにって言われたな、そう言えば。けっこう近いところにブイが設置してあって、それが目印。湖で泳ぐの初めてで、正直ちと怖かった。 未知の生物とか、いるはず無いのにね、ネッシーだかラッシーだか、なんか想像しちゃって。もちろんそんなんは居ませんでした〜。

青柳浜キャンプ場で夕飯時


夜は嵐の予報だったらしく、管理人さんが親切に避難用のバンガローを用意してくれたよ。嵐は強烈だった〜!(゚o゚;; 雷、大雨、強風、全部きた!飛ばされそうになったタープを夫婦で必死に繋ぎ止めたよ。ドキドキだったけど、あれも今はいい思い出( ´ ▽ ` )

翌日は、昨夜のことがウソのようにピーカン。朝からひと泳ぎして、初めての琵琶湖に名残惜しさを感じながら道具を撤収。次の目的地は兵庫県のキャンプ場です。

青柳浜キャンプ場で撮った動画を少しだけ。防水Xactiで水の中も撮影!少しでも雰囲気が伝われば(^^)





防水xacti



シュノーケル




琵琶湖周辺の宿


滋賀県のキャンプ場


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村



posted by Taichi at 22:19 | Comment(2) | キャンプツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へ〜、琵琶湖って水が綺麗なんだね。
キャンプ場での食事も教えて〜
Posted by Hide at 2010年08月04日 07:32
そう、きれいなんですよ〜。西側がいいんだとか。
食事は、ごめんなさい、覚えてないです〜。。次回のキャンプからは、食事もしっかり記録しときますー。
Posted by Taichi at 2010年08月04日 07:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。